粋か野暮か。

先日静岡で40代後半のプロゴルファーにお会いしお話を伺いました。

これまで、日本最高峰の試合を連覇、世界にもチャレンジしてきたトッププロ。

 35歳過ぎから今迄何を感じ、何をやってきたのか? 来期何を望むのか?

数年後からシニアプレーヤーとして60歳までの現役生活と、業界の活性化の夢をイキイキと語ってくださいました。

世界で戦ってみて何が違うのか?

日本人🇯🇵が世界で戦える土壌をどう作るか?

 

今までイメージしていたプロゴルファーの像を書き換えられました。

一言で言えば「粋」でした。

「一流とは何か?」を身を以て体現されていました。

それは持ち物などだけではなく、

醸し出す雰囲気、イキイキとした感覚、

周りへの配慮、そして何か目に見えない言い表せないものを感じました。

生き方、在り方が表れているのでしょうね。

男も女も 「野暮」はダメ。

「粋」に生きたいですね。

 

さぁ今日はXmasイブ。

皆さまご自身と皆さまの周りの方々が

暖かさに包まれ幸せでありますように。

今日の誕生花 ノースポール

花言葉は「誠実さ」。

f:id:rider320530:20171224100607j:image