痛み 違和感と ココロの関係

今日は晴れているのに黄砂?

PM2.5?の酷い福岡です。

この数日間、鎖骨周りと喉の

違和感がひどかったんですよね。

たしかに空気の悪さが際立ってる。

でも鎖骨〜首回りは何?

 

こんな時には、

外ではなく自分の中にも

「何か」があったりします。

 

冷静に今の自分(カラダ/ココロ)、

自分の周囲の環境、

周りの方々との関係性、

いろんな物事を見つめ直すチャンス

だと捉えています。

 

筋肉は複合的に作用し

動作を生み出し支えますが

慢性的な「痛み」の場合、

その「痛み」の在り処を元に、

自分の内なる「意味あい」を

見出すことは可能なのです。

 

あることをしていると、

首から鎖骨周りが極端に

詰まった感じでしびれが出る。

鎖骨〜首回りといえばここ。

f:id:rider320530:20181024124319j:image

この場合、

「胃経」の関連の筋肉との関連を

調べてみました。

各経絡の状態や、

筋肉に関連するイメージの語句

=メタファーを自分に問うてみます。

 

消化する/噛み砕く/飲み込む/黄色…

いろいろと自分事に置き換えて

考えてみました。

 

『やりたいと思ってはいない事を

止むを得ずやり続け、

やりたいことを止めている自分』

に気づけました。

数カ所の調整後、

バシッと違和感激減です。

 

はい次!

 

熱やその他の症状は無いのに

とにかく咳き込む。

f:id:rider320530:20181024125037p:image

またまた経絡の具合と

メタファーをチェック。

人生において向上させるべきもの?

向上させたいもの?

呼吸や栄養摂取が「自由」にできてる?

叫んだり、応援したりする必要性は?

話す/ 会話 がうまくできてる?

 

これも心の中の思い込みと

関連がありました。

もちろんこの酷い

「空気」の影響もあります。

それ以上に今の自分の状態や

イライラがカラダに

投影されていたようです。

 

いつでも

答えは自分の中にある。